1. サイトマップ
>
>
R2「社員のつぶやき」

 
 

 

 

 

 

 

 

社 員 の つ ぶ や き(R2年度)

 

 

飯森山へ紅葉狩り(R2年10月) 近藤裕子

 

 

 

 

 

 

 

10月最後の日曜日、南牧村の飯盛山へ行ってきました。

読んでじのごとく、こんな感じにこんもり飯を盛ったような形の山です。

運が良ければ富士山がキレイに見えるのですが、今回は山頂がちらっと見える程度。

 
 

ゆっくり歩いても往復で約2時間のお手軽な山です。

おじいちゃんおばあちゃんと孫が一緒に登れるところが魅力でしょうか。

是非3世代で楽しんでみて下さい。

 

 

 

上高地でリフレッシュ(R2年10月)  

 

 

 

 

 

10月初旬関係する会社の研修旅行で上高地へ行ってきました。

河童橋から梓川を挟んで北アルプスがクッキリと見えました。

 

夕食はフランス料理をいただきました。

田舎者には、何を頂いたかな?という感じでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

事務所デスク入れ替え(R2年5月)中島

事務所のデスク、椅子の入れ替えを行いました。

デスクの中の大掃除から始まり、長年の思い出にふけりながらかたづけをおこないました。

古いデスクに感謝の気持ちを伝えながら、新しいデスクを迎えました。

気分も一新、仕事もはかどります。

 
 
デスク組立中   デスクマットも新しくなりました。

 

 

 

 

 

大立庵 第48回節分恵(R2年2月2日) 依田幸光

 

2月2日(日)佐久市中込の大立庵で第48回節分恵が開催されました。当日は少々寒さを感じましたが、冬とは思えないほど穏やで空は晴天でした。お寺では豆まきの前に参加者等の「家内安全と繁栄」を祈念し、恒例の豆まきが行われ、清められたダルマや、スマック菓子等をご参加頂いた方々に届けられました。昨年10月に台風第19号が当地区に襲来し多くの災害をもたらし、これからその復興・復旧工事が始まります。1月21日に行われた「佐久市太子講祭」でも工事の安全等を祈念致しましたが、安全はもとより今年一年災害が無い穏やかで良い年になるよう願っております。

 

  

 

 

 

 

暖冬・・・?「蕗のとう」が顔を出しました(R2年1月20日)

まだまだ冬本番の1月、浅間山の峰は雪でまだ白いというのに会社の庭に「蕗のとう」が顔を出しました。

今年は確かに暖冬で例年よりは暖かく感じていましたが、まさかもう「春の息吹代表」の蕗のとうが顔を出すとは思いませんでした。

毎年、春には蕗のとうの天ぷらを楽しみにしていましたが、さすがにこの貴重なかわいらしい芽を摘むことは出来ません。

真冬に顔を出したこの芽を見守っていきたいと思います。

 

 

 
蕗のとう   会社玄関先の椿

 

 

 

 

新年会(R2年1月4日) 中島

毎年仕事始めに安全大会、新年会を行います。

今年は、安全大会で講師の先生を招いて「安全行動を行う為の脳づくり」というテーマで脳トレの講習会を行いました。

毎日の私達の行動は無意識に行動していることがほとんどなのだそうです。無意識に安全行動ができるような脳トレ方法を教えて頂きました。

とても楽しく、わかりやすい講習会で安全に対する考え方の意識が変わり良い安全大会となりました。

その後、洞庭春で行った新年会では各社員が「新年の決意」を発表し、心新たに新年を迎えました。

皆、周りからの「声援?」に負けずしっかりとした決意を発表していました。

 

 

 

 
乾杯!!   営業部長の決意

 

 
資格試験合格目標を語る   若手の決意に声援!

私も「新年の決意」を忘れずに1年頑張りたいと思います。