1. サイトマップ
>
>
台風19号災害復旧工事

アクセス
 
 

 

 

 

 

 

 台風19号災害復旧

令和元年10月12日に関東甲信越を直撃した台風19号は各地に甚大な被害をもたらしました。

連日、全国各地での被害を報道で伝えられていますが、佐久市内でも土砂崩れや河川の氾濫が数カ所でおこり、橋が流され、道路が崩れ、いまだ断水、停電の続いている地区もあります。

市内では家屋が川に流されたり、亡くなられた方も数名おり、心からご冥福をお祈り申し上げます。

弊社では、一刻も早く正常な生活が取り戻せるよう災害復旧を第一に考え災害復旧工事に取りかかっております。

 

 

令和元年10月13日(日) 内山地区河川、国道254号線復旧作業

佐久市内山地区、国道254号線沿いでは土砂で川や用水路が埋まり水があふれ出してしまいました。

土砂のかき出し、道路上に積もった土砂の撤去を行いました。

 

 
 国道254号線沿い    

 

 
 川が土砂で埋まり水があふれ出す    土砂撤去作業

 

 
 国道254号線    国道254号線

 

 
     土砂撤去作業

 

 
 水が流れるように    

 

 
 水路が土砂で埋まっています。   土砂撤去作業

 

 
 作業中    作業中

 

 

作業中

   

 

 
 水が流れ始めました。